ちいさな森へ。

ちいさな庭と、「しあわせのもと」のお話です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今日という特別な日に。


こんにちは。

ご無沙汰しています。
みなさま、お変わりないですか?
ブログを閉じるといいつつ、また更新しちゃってすみません( ̄▽ ̄)

今年もどうぞよろしくお願いします。

寒いですね~。
ついこの間まで暖冬で、庭のアブチロンがまだ咲いていたし、
クリスマスローズも初めて1月に蕾を持ったのに、
一昨日ドカンと雪が降り積もってしまいました。

ガーデニングの話ではありません。
来てくださって、ありがとうございます(´▽`*)



先日のこと。
おこた(コタツ)から何かが飛び出していました。
あぶない・・踏んじゃうとこやった・・( ̄ー ̄)

150318-3.jpg



ペロっとめくってみると・・。

150318-2.jpg


トイプーの「あんず」のしっぽと、後ろ足でした。
真ん中が、しっぽ。
仰向けで爆睡です( *´艸`)

しょ~もない画像ですみません( ̄▽ ̄)
いつもこんな感じで寝ているので、あんずのお布団は半分おこたの中・・。


「あんず」は12月で、3歳になりました。

IMG_1833_20160120151955036.jpg

ご飯を食べなくて、悩んだ時期もありましたが、
今は、そんな悩んだ時期が懐かしいくらいです。
本当にうれしい。


小鳥たちも元気です。
「ちい」と「まめ」

IMG_1933-1_edited-1.jpg

時々、ものすご~く時々、こうやってそばで眠っています。

もちろん、セキセイインコの「ピノ」も元気です。
相変わらず可愛いです。
3月でお迎え7周年です。

ピノが7歳なる。
と言うことは、愛犬マリンが亡くなって、7年と言うことになります。

今日、1月20日はマリンの7度目の命日です。
愛おしくて、
愛おしくて、
愛おしくて。

もう一度会って、抱きしめたい。
大好きだよって、伝えたい。

マリン、大好きだよ。
これまでも、これからも。
いつも、いつまでも。



ここからは自分の話。

2年半前に就職して、のんびり働いていたのに、
去年から急に「激務」に変わってきました。
異動の話もちらほらしていて、一時はどうなることかと思いましたが、
とりあえずは大丈夫かな。
外国語に興味はあっても、中国語は全く覚えられないです。
耳が悪いのかなぁ。
何度聞いても、同じように発声できないんです。
アジアを拠点にしている貿易商社に勤めているので、
挨拶くらいは、もう少しキレイに発音できるといいんだけどなぁ。


痴呆でグループホームにお世話になっている義母は、
ホームから「こちらではこれ以上お世話できないので、
早急に特別養護老人ホームを申し込んでほしい」と言われ、
去年の夏からあちこち申し込んでいました。
どこも何十人待ちが普通で、いつ入れるのか不安でした。
でも、なんとか春頃までに転居できそうです。
今週、特養と義母の面談がありました。

義母の痴呆はだいぶ進んでしまいました。
ホームに飾ってあるお花を食べちゃったり、問題行動も増えました。
最近は独語(ひとりごと)が増え、幻覚か幻聴があるようです。
一緒にいると、ちょっとコワイ・・(;´Д`)

本当は、特老ではなく、わたしが面倒みれたら良いんですけど。
正直、2日間の外泊でも辛いです(*´Д`)
ダメダメな嫁でごめんなさい、お義母さん。



わたしの親は変わらず元気に暮らしているんですが、
兄が病気になり、長く入院して、来月大きな手術も決まっています。
兄妹ふたりなんですが、年が離れていることもあって仲良しではありません。
たぶん兄は私を可愛がってくれたんですけど、
わたしが小学校に入ったころ、兄は大学進学を機に家を出たので、
あまり兄と暮らした記憶もなく、兄のことを知りません。
今回病気になったことで、初めてちゃんと話しをしました。

不思議なもので・・、
兄が病気になったら、わたしも具合が悪いんです。
痛いとかそういうことではなく、なんだか調子が出ない。
わたし、8キロ痩せました。
どんだけメンタルが弱いんでしょうね。
自分でも嫌になります。

お兄ちゃん、早く元気になって・・。



マリンが亡くなって気づいたんですが・・、
わたし、めっちゃメンタル弱いみたいです。
若いころは気づきませんでした。

でも、「そんなはずない!」とか、「もっとできるはず!」とか、
昔の自分と比べて、今の自分を追い込むことはしません^m^

たくさんの経験や、たくさんのいろいろな想いが、
今のわたしを作っているんですもの。

人生の大先輩が言ってくれたんです。
「貫けばいいんだよ」って。
気が弱くて、「ゴミは捨てないで!」とか「リアルファーは買っちゃダメ!」とか、
相手が知人だと言いにくかったりするんだけど、でもね、
本当に本当に思っていて、どうしても曲げられないことは、
貫いてもいいのかなって、最近思っています。

食べ残しはしないで。
食べ残されるために、動物たちは生まれてきたわけじゃない。
命をいただいています。
「いただきます」に込められた本当の意味を知ってほしいです。

リアルファーを買わないで。使わないで。
毛が汚れないように、残虐な殺され方をしている動物たちがいます。
生きたまま毛皮を剥がされ、意識があるうちに捨てられています。
わたしたちにリアルファーが本当に必要か、是非考えてください。

羽毛を無駄にしないで。
一度買った布団やコートは、生涯大切に使って。
生きたまま羽根を抜かれている鳥たちがいることを忘れないで。

以前もこういった発言をして、「あなたはベジタリアンか」とコメントをもらいました。
わたしはベジタリアンではありません。
でも、必要な分だけ買い、消費しています。

リアルファーや羽毛の製品も、その生産方法を知ってからは購入していません。
持っているものは、生涯使う気持ちでいます。
コートのフードについている装飾に関しては、取り外して保管しています。

無駄な殺生をしない。そう決めています。

長くなりました。
読んでくれてありがとう。
今日、1月20日はわたしとって特別な日です。
命の大切さ、ありがたさを知った日です。
できることから、一緒に始めてください。



みなさんの2016年は、どんな年になるんでしょうね。
みなさんにとって、素敵な1年になりますように (*´▽`*)







  1. 2016/01/20(水) 17:10:38|
  2. ※想い※
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。