ちいさな森へ。

ちいさな庭と、「しあわせのもと」のお話です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

鳥の声。


13日連続の真夏日のあと、台風がきました。



更新が安定しなくて、ごめんなさい。


父が入院してしまい、12日から帰省しています。

家から車で、往復3時間もかかる遠い病院で、

母一人ではどうにもなりません。

4人の親のうち、ふたり入院、1人が10月入院予定です・・。



私の父は肺が弱く、酸素吸入器を使って生活しています。

健康なら何でもない菌でも、父は肺炎を起こします。

肺炎は、父にとって命の危険があります。




これは、台風が来る前、9月19日のことです。


なかなか熱が下がりません・・。

38.2度。



父の病室は7階です。


帰りに病院の入口を出ると、鳥の声がしました。

ピピィ~~。


鳥好きな私は、鳥を探しました。

鳥の姿は見つからず歩き出すと、また鳥の声が。

ピピィ~。 



どんなに探しても、結局、鳥の姿は見つかりませんでした。

きれいな澄んだ声でした。



翌日、父が「口笛で呼んだけど、わかっていたのか?」と。

鳥の正体は、わたしの父でした。



その日の帰りも、また鳥の声が駐車場に響いていました。

15cmしか開かない病室の窓から、痩せた手が出て、

こちらに向かってぶんぶんと振られていました。

それは、わたしが病院の駐車場を出て、見えなくなるまで、

ずっとずっと、ずっと続いていました。



大きな声を出すことができない父。

咳やくしゃみでさえ、軽くするように言われています。

口笛は苦しくないのだろうか・・。




後悔が少しでも少なくなるように・・。

そう思っています。

後悔は絶対するであろうけど、少しでも少ないように、

父にしてあげられることは、すべてしたいと思います。



父さん。

お願いだから、早く元気になってね。

わたしは、今まで一度も言ったことがないし、

もしかしたら、これからも言えないままかもしれないけど、

本当に心から、心から父さんのことが大好きです。

お願いだから、早く元気になってね。


そして、ゆっくりね、ゆっくり年を重ねてほしいのです・・。



先週、実家で最後の月下美人が咲きました。





ブログ、少しお休みしますね・・。

休んだり再開したりを繰り返してしまって、ごめんなさい。



.。✽.。*・゚ ✽.。今日もきてくれて、ありがとうございます。.。✽.。*・゚ ✽.。
ランキングに参加しています。
お帰りの時に、下の小鳥さんをポチっとして頂けるとうれしいです。

にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
  1. 2011/09/22(木) 08:37:00|
  2. ※日々のこと※
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。