ちいさな森へ。

ちいさな庭と、「しあわせのもと」のお話です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

静。


こんにちは。

このところずっと曇りがちの日が続いていたうえ、
梅雨入りして、2日間シッカリ&シトシト雨のピノ地方。
昨日の雷雨で、背の高い花はかなり倒れてしまいました(´_`。)グスン

それでも、今日は台風一過のような晴天で、気分が良いです。
暑くなるらしいので、サっと片付けました。




梅雨入り直前にバラはカットしたので、庭は少し淋しいです。

ボニカ’82

130530-4.jpg

我が家では「病気に強い」が第一条件。

その評判通りの強さと、素晴らしい花付に惚れぼれしています。




ジューンベリーが今年もたくさんの実を付けました。

130528-5_20130530103128.jpg

美味しいのよね、とっても( *´艸`)


ヒヨドリも知っているらしく、早いんです。
フライング気味に食べています。

採らないから、赤くなってからお食べ。
そう言ってるんですけどね。
それがウソだとご存じのようでΨ(*`▽´*)Ψケケケ




大好きなリクニス ジェニー
ふわふわのピンクの花。

130530-2.jpg

軽く雑草ちっくなんですけど、
茎を長く伸ばして咲く姿は、風に揺れて可愛いのです。

130530-1.jpg

ライム色の花壇で、揺れる素朴な花は可愛い( *´艸`)

こぼれ種で増えると聞いて期待していましたが、
今年は去年の株が咲いただけでした。
残念・・。



種から育てたペビリアンデージー
ちいさな1cm程の小花がいっぱい。
裏側がスジスジなのー。

130530-3.jpg

暑さにも寒さにも強くて、
晩秋まで咲くらしいです。
上手にポット苗になったので、お友達にあげる予定です。



ブロ友なおさんにいただいたエロディウム

130417-3_20130530103318.jpg

春からずっと咲いています。
ものすごくツボ(//∀//)


あちこちにしゃがみ込んで、
ちいさな花を見つめる変なオッサン化現象、悪化中です(*′艸`)


ちらほら蚊の姿が見えるので、こういう楽しみも減るのよねー(´Д`)



ご心配いただいた「ちい」ですが、元気いっぱいです。
傷も治ってきて、肌の色も良くなってきました。
鳥の自然治癒力の高さに驚くことが多いです。

[広告] VPS



うちの子たちは、こんなふうに目の前でジーっとしていることも多いんです。

「静のかわいさ」を持っています。
そばにいるだけで良いって感じです( *´艸`)

が、半端なくうるさくて、しつこいことも多いですガ( ̄‥ ̄)=3


.。✽.。*・゚ ✽.。いつもポチっと応援ありがとう。.。✽.。*・゚ ✽.。
にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村



スポンサーサイト
  1. 2013/05/31(金) 10:20:32|
  2. ※ガーデニング※
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

バラへの虐待。


こんにちは。

梅雨入りですね(´Д`)



バラ 「ザ・ウェッジウッド・ローズ」

蕾は愛らしく、

130528-2.jpg



開くと美しく・:*:・(*´エ`*)ウットリ・:*:・

130528-6.jpg

花付きはあまり良くないです。
2年目だからかな。



修景バラ ブラッシングノックアウト

130528-7.jpg

病気知らず。
ハダニがつきますが、秋までずーっと咲いてくれます。
グラデが可愛いですよね( *´艸`)


我が家のバラはピンクばかり。
そして、あじさいは白ばかり ( ̄m ̄〃)



だからこそ、さらに愛おしいブロ友tomoちゃん産 
ゴールデン・ボーダー


花束みたいです。

130528-3.jpg


このグラデの可愛いこと!!

130528-1.jpg


tomoちゃん、今年も元気に咲いたよー( *´艸`)


実は、去年の秋、ひどい黒点病で可哀想な姿に。
地植えから鉢に戻し、雨を除けられるようにしました。

バラって強いですよね。
あんな姿になっても、翌年何事もなかったかのように咲いてくれて。



でも、この春1本のバラが突然枯れました。
新芽も動き出していた原種の「ロサ・カニナ」。

ネキリムシは見当たらなかったんだけど。


が、同じ花壇で育てていたクレマチス ビエネッタまで枯れました。
щ(゚Д゚щ)なんてこったー!!
蕾もたくさんついていたのに、急にこんな姿にー。゚(゚´Д`゚)゚。
※緑の葉は、隣に植えてあるモンタナです。

DSC_2966.jpg


この子は、夏になるとこんな姿になるくせに、秋には復活して、
わたしを見事に騙すので、もしかしたら今回も??
と淡い期待を抱いて、そのままにしているんですが・・、
もう一度、土を掘り返して、確認した方が良さそうです(*´Д`)=з



仰々しいタイトルを付けてしまいましたが、

バラに病害虫は付きもので、
そのバラを無農薬で育てるのは、虐待に近い・・


と何かで読みました。

うーん。「虐待」なんて聞くと考えちゃいますね。
確かにそうなのかもしれない。


わたしは、木酢液とニンニクと唐辛子を浸けこんだものを、
定期的に吹きかけるだけで、他は何も・・。

ご近所さんへの遠慮もあるし、
「あんず」もいるし、
何より野鳥が好きなので。

でも、それがバラへの虐待なら、
やっぱり育てる資格がないのかな・・と思ったり。

それでも、ちゃんと咲いてくれるから、
それはそれで「我が家流」かもしれないし。


梅雨になると、病害虫が増えますね。
一番花が終わると、現実に引き戻されるわぁ(*´ェ`*)



久しぶりに、トイプーの「あんず」
生後5ヵ月を過ぎました。
体重 1・8キロ。

130528-8.jpg


まだトリミングに行っていないのですが、
サルにしか見えない・・。
飼い主、言いたい放題( ̄m ̄〃)


足が短いせいか、歩くとゴミだらけ( ̄m ̄〃)

130528-9.jpg

「誰ですか?モップードルなんて言ったのは!」byあんず

P1010773.jpg


サルだったら、自分で取れるのにねぇ。
モップじゃねぇ 。・w・。




.。✽.。*・゚ ✽.。いつもポチっと応援ありがとう。.。✽.。*・゚ ✽.。
にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村
  1. 2013/05/29(水) 12:53:30|
  2. ※バラ※
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

バラの行く末。


こんにちは。

週末、結婚式があって、バタバタしていました。
もちろん、わたしの結婚式ではありません。
当たり前よね・・ * ̄ω ̄


今年は梅雨入りが早いみたいですね。
予報では、明日からず~~っと曇り (´ェ`*)ハァ


バラは青空が似合うのにー。

130527-7.jpg

ストロベリー・ヒル

130527-6.jpg


黒点病で葉はボロボロなのに・・たくさんの花を。
甘い香りが素晴らしいです。


ここからの画像は、どんより雲の画像になります(´Д`)


ボニカ‘82

130527-1.jpg


ホントはもう少し可愛いお花です。
花びらがヒラヒラなの( *´艸`)

2年めですが、たくさん咲いています。

130527-5.jpg



ツクシイバラ

130527-2.jpg

ローズヒップが見たくて、去年植えました。
たくさん蕾が付きました。
秋が楽しみ(*′艸`)


そして・・、

モッコウバラが満開になったのは、5月の連休でした。

130510-1.jpg


玄関の通路からまる見えの物置を隠そうと、
そう考えて植えたモッコウバラ。



2階から撮った写真だと、一番上の黄色い塊。
写真曲がってるし、わかりにくいかな (´∀`;)

130510-2.jpg

物置を飲み込む勢いで、成長ちう  _・)ぷっ


物置って便利だけど、目ざわりなんですよね。

これを購入した時は、まだ「庭作り」なんて考えてなくて、
自転車やサーフボードや、スケボーやスノボーの板や、
あとゴールデン2頭のバリケンとか、
そういう遊び道具を入れるため、比較的大きな物置を、
ドン!と置いてしまったんです。
何も考えず・・。


そして、庭を作り始めたら・・、
いや~ん!ジャマー!(´д`lll)

これを覆い隠すものを作るとなると、
かなりの「おおごと!」になっちゃうし、

何より、我が家の庭は、道から見えないので、
わたしが気になっているだけで、
ホラ・・ちょっと目をつぶれば・・。

(*ΦωΦ)

でも、気になる・・。


モッコウバラのお陰で、物置は目立たないけど、
これからの季節、チュウレンジバチがウヨウヨするし、
ビヨーンと伸び放題の枝の手入れのことを考えると・・、


どうしようかなぁ。


と、しばらく悩んでいたんですが、


花が散り始めた時、思い切ってリタイヤすることを決心しました。



淋しいなーなんて思いながら、眺めていたら、
お隣の奥さんが「明るくなったー」と、
すごく明るい顔で言ってくれたので、
なんだか嬉しくなりました。


でも、やっぱり物置が気になる・・。


col26_20130527204708.gif


昨日、我が家の「まめ」が「ちい」の足を噛みました(´Д`)



「ぼくは悪くないです。」

130403-2.jpg


いいえ!悪いですよ ヾ(。`Д´。)ノ


この種類のインコは、攻撃性が強く、
ちいさいくせに、口ばしのチカラもかなりのもので、
一緒に飼うとケンカも多いらしいのですが、
「まめ」はヒナの時に弱かったせいか、それとも、改良された色のせいか、
優しい男の子で、「ピノ」や「ハク」ともうまく付き合っています。


いつも「ちい」の家宅侵入も我慢してたのにね。
余程、腹が立ったんでしょうね・・。

やっちまいました。



「ちい」の足から、血がーΣ( ̄ロ ̄lll)

130527-4.jpg

こんなこと初めてです。

ちい・・ごめんね(ρ_;)

「痛くて、あんよが出せません」

130527-3.jpg



なので、「インコの止血の方法」です。

鳥の血管は、哺乳類の血管より止血がしにくいそうです。
(血管が収縮しにくい?らしいです)

なので、爪切りの際の出血でも命に関わることもあるそうです。


爪の場合は、お線香の火で患部を焼いたり、
小麦粉を付けて、止血します。
(もちろん止血剤があれば、それを用います)


「ちい」のような皮膚の場合は、
患部を3~5分、手で抑えて止血します。

この時に、ティッシュは使わないように。

ティッシュやコットンの繊維が、患部に付いて、
剥がす時に傷めてしまうことと、
血を吸収するので、よくないそうです。

また、マキロンなどで消毒するときは、
必ず薄めること。
そのまま使うと、沁みて痛がります。

小さな体なので、細心の注意が必要ですね。



なかなか鳥の止血をする機会はないと思いますが、
「もしも!」の時のために (´∀`;)


「ちい」はすぐに血が止まりました。
念のため、早めに休ませて様子を見ましたが、
今日はすっかり元気になって、
懲りずに「まめ」を追いかけています。
εεεεεヾ(●´∀`)ノ まめたーん!



.。✽.。*・゚ ✽.。いつもポチっと応援ありがとう。.。✽.。*・゚ ✽.。

にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村



  1. 2013/05/27(月) 21:46:16|
  2. ※大好きことり※
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

野鳥とバラと。


こんにちは。

先日、ちょっと凹む出来事がありました。


ここには記さないつもりだったのですが、
時間が経って、少しだけ冷静になって、
やっぱりわたしにできることをしていこうと、
そう思ったので、簡単に綴りたいと思います。


出かけた帰りに、道路の左端に立ちすくむスズメを発見しました。

以前もお話ししたように、なーんでも鳥に見えてしまうアホなのですが、

今回は間違いなくスズメでした。


その子の位置では、すぐにでも轢かれてしまいます。

赤信号で停車中、サイドミラーで確認すると、

飛んだ様子がなかったので、信号を左折して病院の駐車場に停め、

走って、スズメのところまで戻りました。



たぶん、数百mだと思うのですが、本気で走りました。


角を曲がって、少し走ると、スズメの姿が見えました。

「やったー!!間に合ったー!!」。

そう思って、更に走りました。


すると、ゆっくりと車のタイヤが動き出すのが見えました。

信号が変わって、車が動き出してしまったのです。

あ・・あ・・っと声を出す間に・・、

スズメは尾羽側をはねられ、20cmほど飛ばされました。



でも、まだ生きてる!!



まだ立っているスズメの姿が見えたのです。

わたしは、さらに全力疾走!



スズメまで、あと5mほどだったと思います。


あと少し、あと少しで、スズメのところまで行けたのに、

その後続の車が・・わたしの目の前で・・。

。゚(゚´Д`゚)゚。うぇぇん



潰される音までシッカリ聞こえました・・。



何日か、そのシーンばかりが思い浮かんで、

胸が苦しくて苦しくて、ひとりになると、涙が出ました。

いい大人のくせに、ほんと情けないんですけど・・。



(ちょっと恐い人になっちゃうけど)

大声を出しながら走って行ったり、

(もっと恐い人になっちゃうけど)

もっと手を振りながら走れば良かったかな・・とか、

何かできることがあったのではないかと、ずいぶん考えました。



その子はヒナあがりの若鳥で、飛ぶ練習をする年頃に見えました。

飛ばなかったのは、親を待っていたからかもしれません。



なので、わたしにできること。

伝えること。



道路(歩道)に野鳥がいた時は(危険なので車に注意しながら)

飛ぶように促してあげてください。

若鳥は、ちゃんと飛べます。(タイミングがズレたりするけど)

親鳥が近くで心配しながら見ていますので、

いつまでもそばにいたり、連れて帰ったりしないでください。


そして、なるべく野鳥には触れないように



瀕死の野鳥に出会っても、病院に連れていくようなことはしないでください。

受け入れてくれる病院もないと思われます。

※感染症などを防ぐため、ほとんどの病院が受け入れません。



野生の動物は、過酷な日常を生き抜いています。

わたしが出会ったスズメも、それが寿命だったのかもしれません。

でも、なんだか悔しくて、哀しくて(ノω・、) ウゥ



鳥を好きな人も、苦手な人もいますよね。

でも、わたしたちは地球に共存共栄ですから。

同じ地球の住人ですから。


無駄な殺生をせず、自然を大切にして、

できれば、横目で相手を確認しながら、適度な距離を保って、

たまに挨拶なんかを交わしながら、

自然を守って生きてゆきたいものですね。



※わたしの思う所の「無駄な殺生」とは、
生きて行くのに必要のない殺生のことを言います。
例えば、食べ残しもそうですし、リアルファーもそれに当たります。





そして、迷子のインコちゃんを見掛けた時は、

大きな声を出したり、掴もうとせずに、

そっと指を倒して、インコの足元へ。

RIMG0017_20130523150820.jpg


こんなふうに乗って来る子も多いはずだから・・。

インコが苦手な方でも、大丈夫。

インコは恐い動物ではありません。




むしろインコは臆病で、驚くととりあえず飛び上がります。

驚かせないように、優しくゆっくり、

出会ったチャンスを逃さないでほしいのです。

きっと出会えた理由があるはずです。



千葉県我孫子市近隣のみなさん。

よろしくお願いします。




若鳥やヒナが親鳥の元へ、

迷子の櫻ちゃんが、飼い主さんの元へ、

1日も早く帰れますように。


迷子のインコちゃんのブログ「けーちのお庭






お庭では・・。



バラも満開が近付いています。


レディ・オブ・シャーレット

130523-1.jpg

大好きなカップ咲きで、花首を垂らして咲きます。
黒点病にかかりやすいので、注意が必要です。
花付は良く、香りは弱めでスッキリとした香り。



庭でパっと映える花色で、気に入ってます。

130523-2.jpg

↑この後ろで、スっと咲いている白っぽい花は、

種から育てたチドリソウ

130523-4.jpg

思った色と違うケド( ̄m ̄〃)



だいすきなクィーン・オブ・スウェーデン

130523-3.jpg


キッチリ詰まったカップ咲きで、花色がアプリからピンクへ変化します。
花首が強いので、切り花にも向いています。

病気にも強く、丈夫で、おすすめのバラです。




我が家の「ことり」たちの場所からは、こんなふうに見えます( *´艸`)

130523-6.jpg


まったく関心がないみたい・・(*´Д`)=з

DSC_2890.jpg




長々とお付き合いありがとうございました*_ _))ペコリン

.。✽.。*・゚ ✽.。いつもポチっと応援ありがとう.。✽.。*・゚ ✽.。

にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村




  1. 2013/05/23(木) 15:42:12|
  2. ※大好きことり※
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13

迷子のお知らせ


ブロ友さんのお友達のインコちゃんが迷子になってしまいました。

インコ飼いとしては、胸の詰まる出来事です。゚(゚´Д`゚)゚。

どんな小さな情報でも構いませんので、
ご協力をお願い致します。


個人的な見解ですが・・、
まだ、若い子のようなので、警戒心が少なく、
きっとすぐ人のところへ来ると思います。

手の届く場所にいたら、

決して上から捕まえよう(握ろう)とせず
ゆっくりインコちゃんの足元に、指を横に向けて、
ピョンと乗れるように、出してください。

乗り移ったら、小さな声で話しかけながら、
ゆっくりおうちの中へ。


気候的に心配がないのが幸いです。

どうか1日も早く飼い主さんの元へ帰れるように、
みなさま、ご協力をお願いいたします。



<追記>
飼い主さまのブログを読み返させて頂いたところ、
まだお迎え間もない、幼い子だとわかりました。

体力もない上、心細い思いをしていると思うだけで、
飼い主さんも辛いと思います。

どうか、みなさまのご協力をお願い致します。



以下、転載になります。




ご協力 お願いいたします。
5月 21日 午後14時30分ごろ
千葉県我孫子市●新木からセキセイインコの「櫻」ちゃんが 迷子になってしまいました。
私は家を離れ 庭の横の道路わきで 草むしりをしていました。
部屋の中で 櫻ちゃん1羽だけ放鳥していたところ
野良猫が窓の網戸をこじ開け 入ってきたようで
驚いた櫻ちゃんは 野良猫が入ってきたところから
外に出てしまったと思われます。
櫻ちゃんの鳴き声と ゲージが倒れる音がして
私は 戻ってきたときに 網戸のバタバタンって音の後
野良猫がものすごい勢いで走っていく姿は見ました。
櫻ちゃんは 居なくなっていました。
部屋の中に 羽は散らばってなかったので 
野良猫には 捕まってないと思うのです。
春ちゃん 桃ちゃんは ゲージの中に居たので 無事です。
櫻ちゃんに関する 情報の拡散を  どうか お願いいたします。


dsc02235.jpg

dscn0110.jpg



全体的に白く 頭と尾は 薄いクリーム色です。
背中は青く まだ 若い子です。

些細な 情報でもかまいません。
お知らせください。
よろしくお願いいたします。



皆様のご協力をどうぞ宜しくお願いします。



--------------------------------------------------------------------------------


詳細はコチラのブログにてご確認ください。
ブログ「けーちのお庭
  1. 2013/05/23(木) 10:14:39|
  2. ※大好きことり※
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

また会えたね。


こんにちは。

連休も終わってしまいましたね(*´Д`)=з


今年は「あんず」がいるので、いろんな場所で走りました( ̄▼ ̄*)

130507-10.jpg



(わたしが言ったらいけないんですけど)
「あんず」ったら、正直なところ、
「ルックスは、ん??」なんですよね( ̄m ̄〃)

130507-3.jpg


誰とでも仲良くなれるように、
散歩に行けるようになってからは、
たくさんのひとと、ワンちゃんと挨拶を交わしてきました。

が・・、1度も「トイプーですか」と言われたことはなく、
「なんていう犬種なんですか?」と必ず聞かれます( ̄m ̄〃)

トイプーを連れているひとにも、そう聞かれました。
ガァ──(_△_;)──ン
 



「あんず」ね、一生懸命です。

130507-1.jpg



こんな「あんず」が愛おしくて、可愛くてなりません。

130507-2.jpg



健やかに育ってほしい。
ただそれだけです。



「ことりたち」もみんな元気です(*´∀`)


「あんず」との距離はやっぱり近い。

130507-6.jpg



近過ぎる・・。

130507-8.jpg


ち・・・・・・・。

130507-11.jpg


あ・・。

DSC_2690のコピー


あは。だいじょうぶです。
「ちい」は、もういません。
おもちゃ、動いているでしょう?( *´艸`)クスッ

「あんず」は「ことりたち」にとてもやさしいです。




庭では、ミヤコワスレや、

130507-5.jpg



オダマキや、

130507-4.jpg



八重のキンギョソウや、

130507-7.jpg



ディアスシアが咲きています。

130507-9.jpg

寒い冬を越えて、

「また会えたね」




.。✽.。*・゚ ✽.。いつも応援ありがとう。.。✽.。*・゚ ✽.。

にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村




  1. 2013/05/07(火) 19:25:24|
  2. ※あんず※
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

小花がすき。


こんにちは。

大輪のバラや芍薬もステキで見惚れてしまいますが、
やっぱり小花もすきです。

ロベリア オックスフォードブルー

130417-5.jpg

今は緑ですが、本来キレイな銅葉で、
とっても丈夫でおすすめです。



その真ん中で、懸命に咲くのは、
だいすきな風鈴オダマキ

130427-2.jpg

1cmほどの小さな風鈴。可愛いです。

3年ほどで株が弱ってしまうので、
種を採って、株を更新します。



窓際の花壇では、ピンクのサポナリア オキモイデス

130501-3.jpg

鮮やかなピンクの小花が溢れるように咲いています。
って言うか、既に溢れてる( ̄m ̄〃)
手前は、先日ご紹介したチェイランサス


逆側から見ると・・、
その奥の白い宿根カスミソウ
種から育てたパープルの宿根リナリア
みんな小花( ̄m ̄〃)

130501-4.jpg


もうすぐジキタリスやバラが咲き始めるので、
花壇の雰囲気も変わるかな(*′艸`)



庭に出る通路では、ローダンセマム

130501-1.jpg



少しバランスの悪い花びらが魅力です。

130501-2.jpg

シルバーリーフで、こちらも丈夫でおすすめです。




「あんず」春眠暁を覚えず。

P1010726.jpg

寝相悪すぎ・・。

P1010725.jpg



今日はコメント欄、閉じさせて頂きますね。
読み逃げ・ポチ逃げお許しを~。
いつもありがとう。



.。✽.。*・゚ ✽.。いつも応援ありがとう。.。✽.。*・゚ ✽.。

にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村




  1. 2013/05/04(土) 11:19:09|
  2. ※ガーデニング※

バラだけどバラではない


「わたし、バラは卒業したの!」とダンナに言ったら、

落第じゃなくて?」と真顔で言われ、傷ついた乃理です・・。

こんにちは(*´ェ`*)



今年、我が家のバラは、
お花を見る前から、黒点病が発生しています(´Д`)
もう少ししたら、チュウレンジバチがウヨウヨするはずだし、
ほんと・・バラやめよっかな・・と思ってしまいます。



傷ついたハートで、連休初日はバラ展へ( ̄▼ ̄*)ニヤッ

買いませんとも。
ええ。もうバラは買いません。



で、お迎えしたのは「トキンバラ」(。・w・。 )

130430-2.jpg


去年、迷って迷って迷ったあげく、お迎えしなかった子で、
「バラ」と名前についていますが、バラではありません。

キイチゴの仲間です。

130430-1.jpg


なので、こんなに可愛いのに、

130430-4.jpg


黒点病とか、うどんこ病とか、
「それ、なんっすか?」

130430-5.jpg

てな訳らしいのです。



地下茎でかなり広がると言うことなので、鉢で育てます。

130430-3.jpg


白い花は、やっぱりすきすき(〃゚艸゚〃)




こちらは、庭の自転車。
(去年の秋の画像です)

121118-6.jpg



アイボリーの自転車を、真っ赤に塗ってみました。

130430-6.jpg

前のカゴに乗せてある繊維?を片付けたいけど、
最近、メジロたちが巣作りのためか、
一生懸命運んでいます。
もう少し、このままで( *´艸`)





最後に動画を~。

「ハクvsあんず」
我が家の「ことりたち」のおもちゃとして置いてある綿棒。
ふたりの間を綿棒が、行ったり来たり。
綿棒を咥えて、タタタっと走る「ハク」も可愛いのですが、
なんと言っても「ピノのBGM」が、わたしには可愛くてたまりません。

ピノの口笛「ミッキマウスマーチ・ピノアレンジ」にも、
どうぞ耳を傾けてやってください:*:・(*´―`*人)。・:*

[広告] VPS



最後はハクが持ったまま、わたしの肩へ( *´艸`)
ハクの逃げ切りー。




今日はコメント欄、閉じさせていただきますね。
読み逃げ・ポチ逃げお許しを~。
いつもありがとう。


.。✽.。*・゚ ✽.。いつも応援ありがとう。.。✽.。*・゚ ✽.。

にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村




  1. 2013/05/01(水) 07:59:02|
  2. ※バラ※
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。