ちいさな森へ。

ちいさな庭と、「しあわせのもと」のお話です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

埼玉県越谷市 黄色いセキセイインコを探してください!


埼玉県越谷市 大沢北小学校付近で、

セキセイインコが迷子になりました!


o0500075013644483521.jpg

名前 ピピちゃん ♂

生後 約9か月



5月10日(火)の午後3時半頃、迷子になりました。


どんな小さな情報でも構いません。

飼い主さんは必死に探されています。

なにかご存知の方は、

直接、ブログに連絡してあげてください。


私宛にメールフォームから、メールを送ってくださっても構いません。

ご協力、お願いします。

わたしの大切なお友達のインコちゃんなんです。

よろしくお願いします。

飼い主「かおさん」のブログ
http://ameblo.jp/pocetto/

ピピちゃんが無事でいますように。
優しい方に保護されていますように。


スポンサーサイト
  1. 2016/05/16(月) 00:37:10|
  2. ※大好きことり※

最強のコンビ。


こんにちは。

今日は、朝から小雨が降って、肌寒いです。
こんな日は、我が家の「ことりたち」も静かでした。

「まめ」は「大好きブランコちゃん」に寄り添って。

140418-2.jpg

足・・上がったままです。

この足が停止したままってことが多いのも、
「まめ」のかわいいところ( *´艸`)


「ちい」は、さっきまでカラフルなおもちゃに隠れていました。
扉を開けたら、出てきました。

140418-1.jpg

こういう顔をしているときは、
手を出すと・・噛まれます( ̄m ̄〃)


「ちい」は他の子と違って、大きくなってからお迎えしたせいか、
ベタ慣れではありません。

でも、手乗りだし、カキカキもできるし、肩で昼寝もします。

ただ、呼んでも来なくて、なんとなく距離を感じるんです。

「ピノ」も「まめ」も、呼ぶとバババーっと一目散に飛んできて、
「ねぇねぇ」「あのね、あのね」って、いろいろ話してくれます。
喉をコロコロ慣らして、なにか言うんですよ( *´艸`)

インコを飼われたことのないひとにすると「?」かもしれませんが、
うれしいとか、淋しかったとか、楽しいとか、ちゃんと伝えてくれるんです。
怒ったり笑ったりするんです。



そういうみんながまとわりついている時、「ちい」は来れなくて、
少し離れた場所で、こちらを見ていました。

すごく淋しそうに見えました(´_`。)グスン

頑張って「ちい」がそばに来ると、「ピノまめ」は逃げちゃうし。

でも、この冬、3羽でいられるようになってきました。
体を寄せ合うことはないけれど、
同じ止まり木に並んでいらるようになりました。

先日の写真なんですけど、

140404-1.jpg

こういう時間が増えて、飼い主としてはうれしい限りなのです。





今日は雨なので、昨日の画像より。

先日の「おかしなチューリップ」。

140415-5_edited-1.jpg

さらに咲き進んで、こんなことに。

140417-1.jpg


他のチューリップたちも、お日様に当たって。

140417-4.jpg


もはや、みんなチューリップではない・・∵ゞ(´ε`●) ブハッ!!




今年はブルーの花が気になって、いくつかお迎えしました。

オンファロデス ステーリーアイズ

140417-5.jpg



プルモナリア。

140417-3.jpg


ピンクの花が混ざって咲いています。


大好きな勿忘草
この子もブルーとピンクの最強のコンビ( *´艸`)

140418-3.jpg


ピンクと白のコンビは「源平桃」。
なんとも可愛い( *´艸`)

140417-6.jpg

140417-7.jpg


今年は桜の時間が長くて、桜吹雪もしっかり味わいました。
今日の雨で、また季節が進むのでしょうね。



.。✽.。*・゚ ✽.。いつもポチっとありがとう(*´―`*人).。✽.。*・゚ ✽.。

にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村



  1. 2014/04/18(金) 23:09:42|
  2. ※大好きことり※
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

恋の行方。


こんにちは。


我が家のマメルリハインコの「ちい」1歳9か月。

140404-4.jpg



ちいは、「まめ」(4歳7か月)のことが、大好き。

140404-5.jpg



でも、「まめ」は「ちい」が苦手で、逃げまくっています(*´ω`)


でも、放鳥時間にフっと気づくと・・、

140404-1.jpg



ふたりで、仲良く同じケージに入って、くつろいでいます。

140404-3.jpg

「まめ」は毛繕い。
「ちい」は眠くて、口ばしをギョリギョリ言わせています( *´艸`)



「ちい」の恋心が受け入れられたようには見えませんが、
程よい距離感のように感じます。
「ちい」がさみしくなければいいなって思う飼い主なのです。



でも、そこは、ふたりのお城じゃなくて、
セキセイインコの「ピノ」のおうちなんだけどね( *´艸`)

140404-2.jpg

早くおうちに帰りたいピノちゃんでした。




去年の春に植えた「」が咲き始めました。

140404-6.jpg

枝が曲がった源平桃です。

140404-9.jpg

かわいいー。




その下では、5年ほど育てている、名前のわからない小花。

140404-7.jpg

売っているところも見かけないし、ずっと名前がわからないままです。
でも、すごく丈夫で、かわいいの。
寄せ植え用に買った、ちいさな1株が、かなり大株になりました。




先日、お迎えした、この子も名無しさん。
ミントブッシュかなぁ。

140404-8.jpg


知っている方、教えてね。


.。✽.。*・゚ ✽.。いつもポチっとありがとう(*´―`*人).。✽.。*・゚ ✽.。

にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村




  1. 2014/04/04(金) 13:27:14|
  2. ※大好きことり※
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

ここにいるよ。


兄とケンカしました(笑)

母はいつも兄の味方で、それがわたしの感情を逆なでします。
すごく理不尽。

しかも、兄が入院しちゃったりするから、
母は心配で心配で、ますます兄寄りになって。

腹が立って。
腹が立って。

いつもそう。
子供の時から、ずっとそう。
いつも「お兄ちゃんお兄ちゃん」って。

子供みたいに、わたしも怒りを爆発させて。

で、怒っていたら、さみしくなったんです。

夫婦喧嘩もそうだけど、家族のケンカは、さみしい。

経緯を話していた友達に、
「家族のような友達でいてね」ってメールしました。

こ・・子供か?(笑)


友達からの返事。(原文のまま)

「私は常に、のりちゃんは最終的にどこで暮らすのかなと考えているよ。
できるなら、そばで暮らしたいなぁと思う。
あなたくらい私に気を遣わない人は珍しい。
友達とはいえ、フツーはもう少し気を遣うはずだ。
が、まるきりない。
気を遣え!というのが本音だか、ある意味楽でいいから、
特別に許す。
しゃーない。
大丈夫だよ。心配ない。」


たぶん、友達は多くないと思います。

でも、やっぱりわたしは恵まれている。
なにものにも代えがたいものを、ちゃんと持てたと思う。

「ここにいるよ。」

彼女の存在は、いつもそこにある。
そんな安心感に包まれています。
幼稚園の時から、変わらない存在です。


(その後)

翌日、「こんちくわー!」ってメールしたら、
「軽いノリのこんちくわー!っての、イラっとするからやめてくださる」って。
こっわー!!(´・ω・)ショボーン
友達とは厳しいものよねー。

mono15_20130802142934855.gif


昨日、ある方から小包が届きました。
「われもの注意」って書いてあったので、ピンと来ました。
最近ね、彼女は、水彩画を習っているんだもん(*´▽`*)

わくわくしながら、小包を開けて、
わたしは、息を止めました・・。

声をあげて、しばらく泣いてしまいました。


腕の中には、いたんです。

ハクが。
わたしのハクが。

140322-1.jpg



「ハク」というのは、我が家のオカメインコです。
5年前、わたしが父のためにお迎えしました。

わたしの父は「肺気腫」という病気で、
酸素吸入器をつけて、生活をしています。
動けるのは、管の長さ、半径8mだけ。
外出もままなりません。

コンパニオンバードと呼ばれるオカメインコなら、
父の友達になってくれるはず。

そう期待して、知り合いからお迎えしました。
(タイミングよく、知り合いの方から声をかけてくれたのです。
オカメインコ飼わない?って。
2羽、生まれたんだけどって。)

ハクは、父のそばでキチンと役目を果たしてくれました。

常に寄り添って。
常に話しかけ。
常に見つめて。


でも、少し大人になったハクは、
父の酸素吸入器の管を、足で掴んで遊ぶようになり、
そして、とうとう噛み切ってしまいました。

注意しても、注意しても、止まらず、
軽く逆切れ気味になって^_^;

それで、ハクはわたしと暮らすことになりました。


頭もカンも良い子で、手こずったことも多かったのですが、
本当に、本当に愛情でできているような子でした。
ちいさな体には愛情が詰まっていました。


そんなハクですが、去年の8月、
亡くなってしまったのです。
死亡原因は、心臓発作です。

雷に驚いて、
一瞬のことでした。

なにが起こったのか、理解できず、
死んでしまったのがわからなくて、
わたしは、ハクをしばらく両手で抱いていました。

それからずっと後悔に押しつぶされて過ごしました。


8月から、なかなかブログを開けなかったのは、そのせいでした。
最後の日、ハクの写真を載せていました。
見ることができなかった・・。



描かれたハクは、あの頃のように、

「ぼく、ここにいるよ~」

そう言っているようでした。


[広告] VPS


[広告] VPS



ハク、大好きだよ。
これまでも、これからも。
ずっと、ずーっと。


にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村

このところいろいろあって、立ち止まってしまったけれど、
でも、やっぱりちゃんと前を見て、前に進もうって思いました。
ひとを大切にしようって。

大好きな子たちに、胸を張って会えるように。



  1. 2014/03/23(日) 02:03:47|
  2. ※大好きことり※

青いキミを見ていた。


こんにちは。

その日はなんだか疲れてしまって、
週末だったので、
仕事も、義母のところも、実家の片づけも行かず、


青いキミに会いにいきました。

140314-4.jpg



とてもちいさなキミなのに、キラキラと輝く羽は、
離れていても、ちゃんと見える。
存在に気づく。




獲物、狙ってますよ。

140314-7.jpg


小魚を食べるんです。

うちの「まめちゃん」たちは、実と草を主食としているので、
同じような大きさなのに、
比べると、やっぱり野性的ですね( *´艸`)

まめちゃんが、こんなふうに日向ぼっこをしてながら、
ブランコちゃんに寄り添って、昼寝をしている時間です。

140314-12.jpg



本当は、次の画像までの間に、
このカワセミくんは、湖の水面まで下りて、上がって来ているのです。


きっと慣れたカメラマン(バードウォッチャー)なら、
バシャバシャバシャっと、水面の写真を撮っているはずなんだけど・・、
わたしのカメラには、次はこのシーンです。


水しぶき。

140314-5.jpg


小魚を捕まえてきました。



ご・・、

140314-8.jpg


ご・・、

140314-6.jpg


ご・・、

140314-9.jpg


ご~~~っくん!

140314-10.jpg


初めて食事シーンが撮れました。



帰りに花も少し買いました。

140314-13g.jpg


寄せ植えも作ったので、次回見てくださいね。



.。✽.。*・゚ ✽.。いつもポチっとありがとう(*´―`*人).。✽.。*・゚ ✽.。

にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村



  1. 2014/03/14(金) 18:02:13|
  2. ※大好きことり※
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。